赤ちゃんのお肌に触れると柔らかで瑞々しくて幸せな気持ちになります。
では、自分のお肌はどうでしょう?
頑張ってお手入れしているのに、色はくすみ、ほうれい線が刻まれ、化粧水や乳液も欠かさないのに乾いていたりします。
特に乾燥する冬は大変なことになります。
いえいえ、夏は夏でクーラーや日差しによるダメージでカサカサ。
とにかく一年中、お肌はダメージに苦しんでいます。

美顔器でクレンジングしてイオン導入して、フェイスマスクで水分を補って、乳液で水分の蒸発を抑えて美容液で栄養を与えて、ゴールデンタイムにはしっかり睡眠をとって・・・。
お肌にいいこと全部しているのに、努力しているのに、なぁんかイマイチっていうことありませんか?
私はぜーんぶやって、期待して朝鏡見てガッカリなんてことがあります。
それはなんでなのでしょう?

もしかしたら、顔のリンパが滞っているのかもしれません。
何となく、顔が凝っているなと思うことがありませんか。
化粧水を塗りながら顔をマッサージすると、何か溜まっている感じ。
血行が悪く、リンパの流れが悪くなると顔色が悪くなります。
顔も浮腫むし、くすんできます。
透明感がなくなってきたんはこのせいかもしれません。

そんな症状に効くのがフェイスローラー。
顔の上を一日3分から6分コロコロとするだけで、血行が良くなり、リンパの流れが良くなるとともに老廃物が流れて肌全体の新陳代謝が上がります。
そのため、肌の透明感が出てくるとともに浮腫みも解消し小顔効果が期待できます。
またリフトアップ効果もあるので目立つ毛穴も小さくなります。

そしてフェイスローラーはいつでもどこでもコロコロできるのが特徴です。
いつでもどこでもと言っても、良識のある大人は人前ではやらないのがお上品ですが(笑)
ちょっと暇なとき、ぼやっとテレビを見ている時などにコロコロできるので長続きします。
顔のコリがほぐれるので気持ち良かったりするのでさらに魅力的。

今やフェイスローラーを持っていない方が少数派とまで言われるほどの大ヒット商品。
100円ショップで売っているタイプから書店で付録として付いているものや高額商品まで様々あります。
もちろん、チタンやゲルマなど美容効果を高める素材が使用されているものは効果が高いかもしれませんが、使い勝手は人それぞれ。
たくさんあるから迷うのかもしれませんが、自分の生活スタイルに合うフェイスローラーでコツコツと続けるのが美肌への近道ではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です