私は小顔効果というよりも、血行促進にも効果がありそうだと思い、フェイスローラーを使用しています。
元々、顔色が悪い方なのですが、フェイスローラーを毎日お風呂の中で繰り返していたら顔色が良くなりました。
まず、お風呂の中で、とろみのある化粧水、またはオイルを顔にたっぷり塗ります。
後は、あまり力を入れず、コロコロ転がします。
顔の輪郭に沿ってやると、あまり力を入れなくても、フェイスローラーが、綺麗な道筋を勝手になぞってくれます。
あまり力を入れてしまうと、顔が違う意味で赤くなってしいます。
また、シミやシワの原因にもなりますので、肌を傷つけ無いように程よく行っています。
また、オイルなどを付けて行うと、滑りも良く、シワになりません。
目の下も、皮膚が弱いのでやらない様にしています。
また、オススメなのはパックをしたあとに、フェースローラをコロコロすることです。
美容液成分がより、肌に浸透してくれ、お風呂上がりの肌がモチモチになります。
洗顔、化粧水、パック、美容液、オイル、その後フェイスローラーです。
お風呂から上がったら、たっぷりクリームで蓋をして寝ます。
翌朝も、モチモチですよ。
私はお風呂が大好きで、部屋にいるか、風呂場にいるか位です。
この方法は、今や欠かせない毎日の習慣になっています。
フェイスローラーは、ほぼ毎日やらないと効果は持続しません。
でも、毎日正しい使い方で行うと、確実に効果が出ます。
ゲルマニウムの付いたものでなくとも、大丈夫です。
ちなみに、私はフェースローラを5つ持っています。
数百円と安価なものから、2万円程度するものまで持っています。
ゲルマニウムの付いた高価なモノも、チタン素材なので、お風呂の中で使用しても問題は無いと思います。
ですが私はお風呂では使用せず、部屋でテレビを見ながらコロコロしています。
金属で重みもある、シングルタイプなので、滑りも良く、美容液はつけず、普段の肌に使用しています。
また、安価なプラスチック素材のフェイスローラーも私は好きで、良く使用しています。
これをよく、お風呂で使うのですが、デザインは3種類有ります。
1つは、コロコロする部分は2つに分かれているのですが、固定されているモノ。
もう1つは、コロコロする部分が2つに分かれており、転がすと両方の頬に分かれて転がるタイプのモノ。
最後は、ローラーが3つに分かれており、両頬と顎を同時に転がせるタイプのモノです。
結局は気に入った1種類を使う事が多いのですが、最後に挙げた、3つに分かれたタイプを多用しています。
他のモノは、デコルテなどに使用したりしています。
右手で顔、左手でデコルテといった感じです。
私が実感した効果は、顎のラインがスッキリしてきたことと、顔の血色が良くなったこと、顔の老廃物が無くなってきた事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です